クレジットカードの現金化を考えているそこのあなた。

実際にクレジットカード現金化を行おうと思っても、何から手をつければ良いのかわからない方も多いはず。

クレジットカード現金化は、自身のクレジットカードのショッピング枠を現金に変換する行為のことを指します。

現金化には業者を利用して行う方法や自身で換金率の高い商品を購入して買取する方法があります。

さらにそれに付随して注意しなければならない点やリスクなども同時に発生します。

当サイトでは現金化には自身でamazonギフト券を購入した上でそれを買取サイトにて買取する方法を推奨しています。

なぜなら、その方法が最も安全かつ高換金率で即日現金化できる方法であるからです。

今回は以下の8つの項目を通じてクレジットカードの現金化について0から100まで解説していきます。

  • クレジットカード現金化とは何なのか3つの観点から解説
  • クレジットカード現金化優良業者ランキングTOP5
  • 業者を使ってクレジットカードを現金化するメリット・デメリットを解説
  • 【オススメ】クレジットカードを自分で現金化する
  • 現金化はギフト券買取で行うのが最も適切な3つの理由
  • 自分で現金化する流れを4ステップで解説
  • ギフト券優良買取サイトTOP5

これらの点を全て理解しておくことで自身に合ったクレジットカードの現金化方法を見つける事ができるほか、クレジットカード現金化の流れを完全に理解できるようになります。

是非、最後までお読み下さい。

関連記事:【2023年最新】クレジットカード現金化優良店ランキングTOP5

目次

1:クレジットカード現金化とは何なのか3つの観点から解説

クレジットカードには日々のお買い物などに利用できる「ショッピング枠」と現金の借り入れができる「キャッシング枠」があります。

クレジットカード現金化はこの「ショッピング枠」をさまざまな手段で現金に変換する行為を指します。

本章ではそんなクレジットカード現金化について、以下の3つのポイントから解説していきます。

  • クレジットカード現金化に違法性はあるのか
  • クレジットカード現金化方法は大きく分けて2つある
  • クレジットカード現金化における4つのリスクを紹介

これらについて知ることで、クレジットカードの現金化を行う際の方法やリスクについて把握する事ができます。

1-1:クレジットカード現金化に違法性はあるのか

クレジットカードの現金化には違法性は全くありません。

発覚したからと言って逮捕されるようなことはありません。

以下の2つのパターンを比較してみましょう。

  • 最初から現金化を目的として商品の購入、その後買取をして現金を得る場合
  • 自分自身で使用することを目的とした購入後、不要になったから買取をして現金を得る場合

「最初から現金化を目的として商品の購入、その後買取をして現金を得る場合」と「自分自身で使用することを目的とした購入後、不要になったから買取をして現金を得る場合」では行為の内容自体は同じであるものの、動機が全く異なる事がわかります。

もちろん、前者の場合はクレジットカード会社からのペナルティの対象となりますが、こういった線引きの曖昧さが、クレジットカード現金化という行為をグレーな状況にしている理由なのです。

1-2:クレジットカード現金化方法は大きく分けて2つある

クレジットカード現金化方法には自身で換金率の高い商品を購入して買取する「買取式」と現金化を行っている業者を利用する「キャッシュバック式」が存在します。

これら2つのメリット、デメリットについては後に解説します。

自身に合った方法を選択してみて下さい。

関連記事:クレジットカード現金化を成功させる方法|2つのパターンを比較検証

2:クレジットカード現金化業社ランキングTOP5

本章ではクレジットカード現金化に利用ができる業者を5つ紹介します。

キャッシュバック式での現金化を検討されている方は是非、利用を検討されてみてはいかがでしょうか。

 1位:プライムウォレット

公式URL https://prime-wallet.com/
営業時間 9:00~20:00
土日祝の入金 可能
入金までの時間 最短10分
新規特典  5%換金率アップ

 2位:スピードペイ

公式URL https://speed-pays.com/
営業時間 9:00~20:00
土日祝の入金 可能
入金までの時間 最短5分
新規特典 初回限定換金率100%

 3位:タイムリー

公式URL https://cardtimely.com/
営業時間 9:00~20:00
土日祝の入金 可能
入金までの時間 最短5分
新規特典 初回限定換金率100%

 4位:スマイルギフト

公式URL https://smilegift.org/
営業時間 24時間
土日祝の入金 可能
入金までの時間 最短3分
新規特典 表記無し

 5位:アーク(Arrk)

公式URL https://arrk.xyz/
営業時間 9:00~20:00(平日)
10:00~18:00(土)
11:00~18:00(日祝)
土日祝の入金 可能(年末年始は休業)
入金までの時間 最短5分
新規特典 現金3,000円プレゼント

関連記事:クレジットカード現金化ができる大手業者ランキングTOP10

3:業者を使ってクレジットカードを現金化するメリット・デメリットを解説

前章では現金化業者を5つ紹介しましたが、利用することによってどのようなメリットとデメリットが発生するのかを解説していきます。

3-1:業者を利用して現金化するメリット

業者を利用するメリットは、現金化における安全性が大きく保証されるという点でしょう。

現金化業者は利用者の安心感を第一に現金化を行います。

現金化に利用する商品自体も現金化の発覚がされにくい金額の小さな商品を優先的に選択し、現金化を行ってくれます。

3-2:業者を利用して現金化するデメリット

その代わりに、換金率が低いという点がデメリットとして挙げられます。

メリットで挙げた通り、安全性を重要視するため、換金率は60~70%に留まります。

これらのメリットとデメリットを踏まえた上で現金化業者の利用を検討してみて下さい。

次章では自身で現金化する方法で換金率85%前後で安全な買取方法をご紹介します。

関連記事:クレジットカード現金化は違法ではない!4つのリスクを紹介

4:【オススメ】クレジットカードを自分で現金化する

本章では以下の3つに沿って自身での現金化について紹介します。

  • 換金率が高い商品を購入して買取する
  • 自分で現金化するメリット
  • 自分で現金化するデメリット

4-1:換金率が高い商品を購入して買取する

自分自身でクレジットカード現金化を行う場合には、換金率の高い商品を選択して買取しなければなりません。

現金化に使われる商品には「新幹線の回数券」や「ブランド品」、「電子ギフト券」などが挙げられます。

4-2:自分で現金化するメリット

自分自身でクレジットカード現金化する場合、当然現金化業者を仲介しないため、高い換金率を得る事ができます。

購入する商品によっても前後しますが、70~85%での換金率で現金化できるのが相場です。

4-3:自分で現金化するデメリット

クレジットカードで購入する商品の金額や換金率が高いため、業者での買取と比較した時に発覚するリスクが高まります。

関連記事:クレジットカード現金化の裏ワザは『自分で〇〇する』だった

5:現金化はamazonギフト券買取で行うのが最も適切な3つの理由

当サイトではamazonギフト券を買取することをオススメしています。

「新幹線の回数券」や「ブランド品」も現金化に利用できますが、それらのいずれも、クレジットカード会社へ発覚するリスクや換金率の低さなどの観点からあまりオススメしていません。

本章では以下の3つに沿って、amazonギフト券を買取したほうが良い理由について解説していきます。

  • 発覚のリスクが低い
  • 換金率が高い
  • 自宅から即日現金化できる

5-1:換金率が高い

amazonギフト券は他の電子ギフトと比較した際、その需要の高さから、最も高い買取率を誇ります。

amazonギフト券は買取率85%で買取を行う事ができます。

5-2:発覚のリスクが低い

自身で現金化を行う場合、発覚する可能性が高いのは間違いありません。

しかし、amazonギフト券の買取なら発覚する可能性は0です。

クレジットカードでamazonギフト券を購入した際に明細書に記されるのは『Amazon.co.jp』のみだからです。

これは、Amazon内でいかなる商品を購入した場合でも同じく、商品の詳細が記されることはないのです。

5-3:自宅から即日現金化できる

クレジットカードの現金化にamazonギフト券が選択される理由の1つに、買取までのハードルの低さが挙げられます。

amazonギフト券はAmazonにてEメールタイプのものを購入する事ができます。

その後配信されたギフトコードをそのまま買取サイトへ送付するだけで換金ができます。

さらに買取サイトでは即日入金をしてもらえるため、すぐに現金を手に入れる事ができるのです。

6:自分で現金化する流れを4ステップで解説

では、実際に買取をする流れをみてみましょう。

ステップ1:amazonギフト券を購入する

まずはAmazonにてamazonギフト券を購入しましょう。

決済方法をクレジットに変更し、Eメールタイプを購入しましょう。

ステップ2:買取サイトにて買取する

次に、買取サイトに移動し、買取フォームにギフトコードなど必要事項を入力します。

買取サイトには以下の物が必要になるため、事前に準備しておきましょう。

  • amazonギフト券(ギフトコードさえ分かればOK)
  • 振り込みに使う銀行口座
  • 身分証(運転免許証、マイナンバー、パスポート)

ステップ3:買取確認メールが届く

買取申請が完了すると、買取サイトから買取確認のメールが届きます。

買取サイト側がギフトコードの有効性を確認次第、買取金額が入金されます。

このメールは取引完了まで破棄しないようにしましょう。

ステップ4:入金完了メールが届く

買取サイトの入金が完了すると、買取サイト側から入金完了メールが届きます。

これにて現金化完了です。

関連記事:クレジットカード現金化を自分で行う場合の最適解は〇〇だった

7:ギフト券優良買取サイトTOP5

では、実際にどの買取サイトを利用すれば「安全に」「高買取率で」「即日」現金化する事ができるのでしょうか。

当サイトではamazonギフト券を買取サイト50社以上で実際に買取を行い、そのデータを元に優良買取サイトランキングを作成しました。

買取サイト選びで迷われている方はぜひ、参考にしてみて下さい。

No.1:買取戦隊高額レンジャー

unknown.jpg

オススメ度 🌟🌟🌟🌟🌟
運営会社 お魚通販.com
新規買取率 99%
2回目以降の買取率 85%
営業時間 24時間365日
入金スピード 最短5分
手数料 0円

買取戦隊高額レンジャー公式サイトはこちら

No.2:ギフトアニマル

ギフトアニマル

 

オススメ度 🌟🌟🌟🌟🌟
運営会社 株式会社PRISM WORLD
新規買取率 99%
2回目以降の買取率 88%
営業時間 24時間365日
入金スピード 最短5分
手数料 0円

ギフトアニマル公式サイトはこちら

No.3:アマトレード

アマトレード

オススメ度 🌟🌟🌟🌟🌟
運営会社 お魚通販.com
新規買取率 99%
2回目以降の買取率 90%
営業時間 24時間365日
入金スピード 最短20分
手数料 0円

アマトレード公式サイトはこちら

No.4:買取カリビアン

unknown_2.jpg

オススメ度 🌟🌟🌟🌟☆
運営会社 お魚通販.com
新規買取率 99%
2回目以降の買取率 87%
営業時間 24時間365日
入金スピード 最短5分
手数料 0円

買取カリビアン公式サイトはこちら

No.5:買取マンボウ

5.jpg

オススメ度 🌟🌟🌟🌟☆
運営会社 お魚通販.com
新規買取率 99%
2回目以降の買取率 90%
営業時間 24時間365日
入金スピード 最短20分
手数料 0円

買取マンボウ公式サイトはこちら

8:クレジットカード現金化における4つのリスクを紹介

では、最後にクレジットカード現金化によって起こり得る以下の4つのリスクを解説します。

  • 金銭的に損している
  • 犯罪や詐欺に遭う可能性
  • クレジットカード会社が不正と判断した場合は、一括返済を求められる場合も
  • 自己破産ができなくなる

これらを把握しておくことでより安全に買取を行う事ができます。

8-1:金銭的に損している

大前提として、クレジットカードの現金化はいずれの方法を取っても換金率が100%を超えることはありません。

手元の現金を一時的に増やすことはできても、引き落とし日にそれ以上の金額を必ず支払う必要があります。

8-2:犯罪や詐欺に遭う可能性

クレジットカード現金化業者は優良業者だけではありません。

現金化に使用したクレジットカードの情報が盗まれたり、現金が振り込まれなかったといった事例も過去には存在しています。

8-3:クレジットカード会社が不正と判断した場合は、一括返済を求められる場合も

クレジットカード現金化が発覚した場合、クレジットカードの利用停止に加えて利用金額の一括返済を求められる場合があります。

現金化を行う際には本記事で紹介した発覚しずらい方法をオススメします。

8-4:自己破産ができなくなる

クレジットカードの現金化は、破産法第252条第1項第2号にある「不当な債務負担行為」に当たります。

【破産法 第252条第1項第2号】

破産手続の開始を遅延させる目的で、著しく不利益な条件で債務を負担し、又は信用取引により商品を買い入れてこれを著しく不利益な条件で処分したこと。

要約すると、クレジットカードの現金化により、自己破産を逃れようとしてもその自己破産自体が不可能になってしまうということです。

関連記事:クレジットカード現金化しがちな4つの後悔と4つの対策

まとめ

本記事ではクレジットカードの現金化について解説しました。

    • クレジットカード現金化は違法ではないものの、カード会社の規約違反であるため発覚した場合にはペナルティを科せられる可能性がある
    • クレジットカード現金化業者は換金率が低いものの、安全に現金化を行う事ができる
    • amazonギフト券買取は高換金率で自宅から即日入金できることに加えて関わらず発覚のリスクが低い

いかがだったでしょうか。

クレジットカードの現金化は一時的に手持ちの金額を増やす事ができるものの、大きなリスクが伴う諸刃の剣のような行為です。

クレジットカードの現金化は返済できる見込みがある場合にのみ利用しましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事:【2023年最新】クレジットカード現金化優良店ランキングTOP5