皆さんはクレジットカード現金化の裏ワザをご存じですか?

それは、『自分でamazonギフト券を買取して現金化する』方法です。

これまで、クレジットカード現金化は現金化業者に依頼して換金率60~70%で現金化する方法が一般的でした。

しかしながら、amazonギフト券買取の方法なら、誰にもバレずに、さらには自宅にいたまま即日85%前後の換金率で買取する事ができます。

本記事では、そんなクレジットカード現金化の裏ワザについて、以下の4点を通して解説していきます。

  • クレジットカード現金化の裏ワザはamazonギフト券買取!
  • クレジットカード現金化の前に知っておきたい5つの注意点
  • クレジットカード現金化がバレない3つのコツ
  • ギフト券優良買取サイトTOP5

本記事を読むことで、今まで少しハードルが高いように見えたクレジットカード現金化がより気軽に行えるようになります。

では、1つずつ見ていきましょう。

関連記事:クレジットカード現金化は違法ではない!高換金率・安全な方法を紹介

1:クレジットカード現金化の裏ワザはamazonギフト券買取!

冒頭でお話した通り、クレジットカード現金化は現金化業者に依頼する従来の方法ではなく、amazonギフト券買取で行うことを推奨しています。

その理由は以下の3点が挙げられます。

  • 誰にもバレずに現金化できる
  • 換金率が最も高い
  • 即日現金が受け取れる

なぜ、上記のような好条件かつ高換金率での現金化が成り立つのか、1つずつ解説していきます。

1-1:誰にもバレずに現金化できる

amazonギフト券はAmazonにてEメールタイプを購入後、配信されたギフトコードを買取サイトで送付して買取を行う事ができます。

クレジットカード現金化は、高換金率の商品を購入する際にクレジットカード会社に発覚するリスクが伴います。

しかしながら、Amazonでamazonギフト券を購入した場合の明細には『Amazon.co.jp』しか記載されません。

これはどの商品を購入しても同じ事であり、この特性があるためamazonギフト券買取を利用した現金化は発覚しづらいのです。

1-2:換金率が最も高い

クレジットカード現金化で選ばれる商品には様々なものがありますが、電子ギフト券の中でもamazonギフト券は最も買取率が高いギフト券なのです。

現金化業者の換金率が60~70%であるのに対し、amazonギフト券買取を利用した現金化は85%前後の換金率で現金化を成立させる事ができます。

1-3:即日現金が受け取れる

ギフト券買取サイトはほとんどが買取から1時間前後での買取を行っています。

さらに、買取はサイト上での取引であるため自宅から24時間いつでも買取を行う事ができます。

モアタイムシステム対応の口座、またはネットバンクを持っておくことで買取サイトからの入金を24時間いつでも確認できるようになります。

柔軟に買取をが行いたい場合は口座の開設をオススメします。

モアタイムシステム対応口座一覧

2:ギフト券優良買取サイトTOP5

実際にどの買取サイトを利用すれば1章で解説したようなメリットを得る事ができるのでしょうか。

本章では優良買取サイトを5つ紹介します。

No.1:買取戦隊高額レンジャー

unknown.jpg

オススメ度 🌟🌟🌟🌟🌟
運営会社 お魚通販.com
新規買取率 99%
2回目以降の買取率 85%
営業時間 24時間365日
入金スピード 最短5分
手数料 0円

買取戦隊高額レンジャー公式サイトはこちら

No.2:ギフトアニマル

ギフトアニマル

 

オススメ度 🌟🌟🌟🌟🌟
運営会社 株式会社PRISM WORLD
新規買取率 99%
2回目以降の買取率 88%
営業時間 24時間365日
入金スピード 最短5分
手数料 0円

ギフトアニマル公式サイトはこちら

No.3:アマトレード

アマトレード

オススメ度 🌟🌟🌟🌟🌟
運営会社 お魚通販.com
新規買取率 99%
2回目以降の買取率 90%
営業時間 24時間365日
入金スピード 最短20分
手数料 0円

アマトレード公式サイトはこちら

No.4:買取カリビアン

unknown_2.jpg

オススメ度 🌟🌟🌟🌟☆
運営会社 お魚通販.com
新規買取率 99%
2回目以降の買取率 87%
営業時間 24時間365日
入金スピード 最短5分
手数料 0円

買取カリビアン公式サイトはこちら

No.5:買取マンボウ

5.jpg

オススメ度 🌟🌟🌟🌟☆
運営会社 お魚通販.com
新規買取率 99%
2回目以降の買取率 90%
営業時間 24時間365日
入金スピード 最短20分
手数料 0円

買取マンボウ公式サイトはこちら

これらのサイトは、当サイトが実際にamazonギフト券を買取サイト50社以上で買取を行い、そのデータを元に厳選したものです。

買取サイトの利用を検討しているものの、サイト選びで手が止まってしまった人は是非、参考にしてみて下さい。

3:クレジットカード現金化の前に知っておきたい3つの注意点

クレジットカード現金化は以下の3つのリスクを伴います。

  • 結果的に損をしてしまう
  • 違法行為ではないが規約上NG
  • 自己破産ができなくなる

クレジットカード現金化を行う場合はこれらを必ず把握した上で行ってください。

具体的にはどういったことなのか、解説していきます。

3-1:結果的に損をしてしまう

amazonギフト券買取での現金化や優良業者を利用した現金化方法、いずれを使っても換金率が100%を超えることはありません。

手持ちの現金は一時的に増えるものの、現金化した以上の金額の支払いが待っていることを常に念頭に置いておきましょう。

3-2:違法行為ではないが規約上NG

クレジットカードの現金化は法律では禁止されていないものの、クレジットカード会社の規約上NGです。

万が一発覚した場合には以下のようなペナルティが課せられます。

  • クレジットカードの利用停止または強制解約
  • ブラックリストへの掲載(他社でもクレジットカードの審査が通らなくなる可能性)
  • 利用金額の全額を請求

3-3:自己破産ができなくなる

クレジットカードの現金化は、破産法第252条第1項第2号にある「不当な債務負担行為」に当たります。

【破産法 第252条第1項第2号】

破産手続の開始を遅延させる目的で、著しく不利益な条件で債務を負担し、又は信用取引により商品を買い入れてこれを著しく不利益な条件で処分したこと。

要約すると、クレジットカードの現金化により、自己破産を逃れようとしてもその自己破産自体が不可能になってしまうということです。

関連記事:クレジットカード現金化しがちな4つの後悔と4つの対策

4:クレジットカード現金化がバレない3つのコツ

クレジットカード現金化を行うにあたっての以下3点を把握しておくことにより、さらに安全にクレジットカードが現金化できるようになります。

  • 現金化する頻度は最小限に
  • 現金化が発覚しづらいギフト券の購入方法
  • カード会社から疑われた場合の対処法

4-1:現金化する頻度は最小限に

あまりにも大きな金額ばかりを購入し、現金化を行っていると、クレジットカード会社から、不審な購入を現金化だと判断されかねません。

クレジットカード現金化は月に1度のペースが適正です。

4-2:現金化が発覚しづらいギフト券の購入方法

いくら購入した商品の明細がわからないとは言え、高額なギフト券ばかりを購入しているとカード会社から怪しまれる可能性があります。

そこで、amazonギフト券は高額なものを購入するのではなく、少額のギフト券を複数に分けて購入しましょう。

あくまで目安ですが、10万円以上の購入は怪しまれるため、購入は1万円前後が適正です。

4-3:カード会社から疑われた場合の対処法

万が一、クレジットカード会社からクレジットカード現金化を疑われ、電話で利用用途を尋ねられた場合は以下の3点を意識しましょう。

    • まずは電話に必ず出る
    • 現金化を行っていることは認めない
    • 連絡が来たらしばらくは現金化しない

この時点でカード会社はまだ、カードの現金化を疑っている状態です。

しっかりと電話に出て、カードの利用用途を説明できればカードを停止されることはありません。

ここで現金化をしていると正直に言うのではなく、「プレゼントの購入に使った」などの別の利用用途をあらかじめ考えておきましょう。

関連記事:クレジットカード現金化が疑われた!2つの秘策で安全に現金化

まとめ

本記事ではクレジットカード現金化の裏ワザについて解説しました。

  • 裏ワザとは『自分でamazonギフト券を買取する』方法
  • amazonギフト券買取ならば、誰にもバレずに85%前後の買取率で即日現金化が可能
  • クレジットカードの現金化は、結果的には損をしている点や発覚した際のリスクを必ず理解した上で行う
  • 現金化の発覚を避けるために現金化の頻度は月に1回程度に抑え、用途を尋ねられた時の回答を別途用意しておく

本記事を通じて皆さんのクレジットカード現金化が安全かつ適正な方法でされれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事:【2023年最新】クレジットカード現金化優良店ランキングTOP5